予約と在庫クリップ

ジャニーズの雑誌表紙やCD、DVDの予約情報、注目写真集やゲームソフトなど、今リアルに熱いアイテムにフォーカス!

白夜行(東野圭吾)

20年ほど前に購入し、これまで何度も読んできた作品です。

東野圭吾さんの小説の中で一番好きな作品かもしれません。


ちなみにこの作品、主人公が二人いるのですが、彼らの主観目線での描写がないという非常に珍しい構図となっています。

しかしだからこそミステリアスな部分が膨らむという、ここが東野さんの狙いだったのかもしれません。


またこの作品に登場する年代において、実際に起きた社会的な出来事がいくつか登場しますので、物語に一定のリアル感が付与されてとても興味深いです。


そして書籍自体とても厚く読み応えタップリ!今回もさらに没頭しそうです☆