予約と在庫クリップ

ジャニーズの雑誌表紙やCD、DVDの予約情報、注目写真集やゲームソフトなど、今リアルに熱いアイテムにフォーカス!

ゲーム&ウオッチ スーパーマリオブラザーズ

2020年なんとゲームウオッチがいよいよ発売されました!


今回のゲームウオッチに内蔵されるのは、

・スーパーマリオブラザーズ
・スーパーマリオブラザーズ2
・ボール

以上3種類になります。



もちろんゲームウオッチなので画面は小さいです。


しかし、この小さな画面でマリオをプレイする、ということに、少なからず感動を覚えてしまいます☆



というのも、ファミコンでスーパーマリオが発売された時期は、今のような大画面液晶テレビなどはなく、今と比較するとかなり小さなサイズのテレビでスーパーマリオをプレイしていたことになります。

しかもかなり離れた位置でテレビと向かい合っていてw、よくあんな小さな画面で遊べたものだなと、ある意味感心してしまいます。それこそドラクエとか、セリフよく読めてたな的なw


しかし今振り返ると、そこにはテレビのサイズなど比べ物にならない程の大きな思い出、世界が、確実にそして圧倒的に存在していました。


それだけスーパーマリオやドラクエが、とんでもなく魅力的なコンテンツだったのでしょう☆



今回プレイするのはゲームウオッチ。

この小さな画面で何十年ぶりにマリオの世界に浸れることをとても楽しみにしています☆







ゲームウオッチはファミコンに先駆けて発売された、任天堂の初期型携帯ゲーム。

家庭用ハードのファミコンよりも実は携帯ゲーム機であるゲームウオッチの発売が先だったというのは、何か逆説的な感じもしますね☆


で、当時は、性能的にモノクロの液晶がやっとという段階で、そしてもちろん今ほど細かな描写は不可能な時代でした。

画面に色がついているのは液晶の色ではなく、最初からモニタに描かれた仕様だったと記憶しています。しかしそれでも、画面上でキャラを操作できるということ自体が画期的であり、当時大ブームを巻き起こしました。


またこの時の特徴として、ゲームウオッチにはすでにソフトが内蔵されており、後に出るファミコンやゲームボーイのように、ひとつのハードで複数のソフトを遊べるという仕様ではなかったんですよね。

知り合いから聞いたところ、お金持ちのお友達は、ゲームウオッチを何台も持っていたとのこと☆


まだまだゲーム市場の黎明期。こういう時代もあったのだと感慨深い思いがあります。