予約と在庫クリップ

ジャニーズの雑誌表紙やCD、DVDの予約情報、注目写真集やゲームソフトなど、今リアルに熱いアイテムにフォーカス!

呪術廻戦 14巻

発売日の午前中、書店に立ち寄ったところ、自分が行ったお店ではまだ14巻の在庫がありました。

ただ売り場をちょっと眺めていただけで、次々と呪術廻戦を手にするお客さんがいて、この人気はやはりガチだなと思った次第です。自分がお店にいたのは10分弱、そして1人1冊の制限はありましたが、あの状況で売れ続けていくと、おそらくお昼頃には売り切れているのではないかと思いました。






タイトルからもわかるように、呪術廻戦はいわゆるダークファンタジーに分類される物語。

所狭しと登場人物が派手に動き回る、爽快なアクション性、そして一見シンプルに見えますが実は奥の深いストーリーと、非常に読み応えのある一冊です。


呪いとなった敵キャラが襲い掛かるという、おどろおどろしい展開ですが、合間合間にホンワカさせてくれる小ギャグも含まれていて、読後感も良いですね。


そしてそれこそ1話目から良い意味で期待を裏切ってくれるドラマ性があります。数多の漫画作品を読んでいると、次はこうなるだろうとか、ここは勝つんじゃないかなとか、ある程度の予測ができたりしますけど、呪術廻戦は自分の想像の一段上を行ってくれるので、全く飽きないんです。

正直物語を読み始めてから、続きが気になって仕方がない日々を送っています。この嬉し忙しな状況がナイスですね☆


さて最新巻(2021年1月4日時点)の発売。想像以上の人気となっています♪