予約と在庫クリップ

ジャニーズの雑誌表紙やCD、DVDの予約情報、注目写真集やゲームソフトなど、今リアルに熱いアイテムにフォーカス!

星落ちて、なお(澤田瞳子、直木賞)

7月14日、第165回直木三十五賞の選考会と発表が行われ、2作品が同時受賞。

今回は澤田瞳子さんの受賞作『星落ちて、なお』をご紹介したいと思います。



今作は時代小説で、鬼才河鍋暁斎を父に持った娘、暁翠の女絵師の一代記が描かれています。文藝春秋で2019年7月号から2021年1月号まで連載されていました。




2010年デビュー、直木賞は今回5回目のノミネートとなった澤田さん。


今回の受賞について「なんだかまだぽかんとしております。」と記者会見で澤田さんは語っていましたが、やはり直木賞受賞作品ということで、通販でも発表直後から注文が集中している模様です。