予約と在庫クリップ

ジャニーズの雑誌表紙やCD、DVDの予約情報、注目写真集やゲームソフトなど、今リアルに熱いアイテムにフォーカス!

RIZIN40大晦日のPPV購入方法や値段は?

※ 2022年12月31日 更新・追記


ライジン40、RIZIN40大晦日2022!ベラトール対抗戦決定!PPV(ペイパービュー)価格や購入方法


毎年恒例のビッグイベント!!RIZIN(ライジン)大晦日大会がいよいよ本日開催されます!!

今年も勝負論の高いマッチメイクがズラリと並び、しかもベラトールとの対抗戦が組まれるなど、格闘技ファン垂涎の興行となっています!!


そして今回のRIZIN(ライジン)大晦日大会、RIZIN40(ライジン40)でもPPV配信が決定!!長年格闘技やRIZINのPPVを視聴してきた格闘技大好きの管理人が、配信プラットフォームなど各種情報を連日速報でお届けしています。



PPV(ペイパービュー)とは?

PPV(ペイパービュー)とは、pay per viewの略語で、ライブや大会の配信チケットを購入することで、そのライブを基本生中継で視聴できるシステムです☆

今回のRIZIN大晦日大会、RIZIN40(ライジン40)も、大会の模様をPPVにて、TVやPC、タブレット、スマホなどで生中継で視聴することができます。

ちなみに12月初旬の段階で、U-NEXTやABEMAなどで配信が発表されています。



RIZIN(ライジン)大晦日大会のPPVの値段

12月9日にPPV料金が告知されました。

前売は6,000円(税込)ですが、イベント割適用で、前売4,800円(税込)、当日5,280(税込)となります。

ちなみに↓↓以下にご紹介するU-NEXTさんではさらにお得な視聴方法があります(新規登録者のみ)☆☆




お得に購入&視聴できる方法は?


いくつかの配信先では通常価格よりも割引でPPVを視聴できる方法が紹介されています。


U-NEXT(ユーネクスト)

まずU-NEXTの場合、下記のURLから新規登録された方を対象に、お得に視聴チケットが購入できる1,500円ポイントがプレゼントされます!


■RIZIN40 PPV ⇒⇒ U-NEXTで1500円ポイントの利用はコチラ!!


※本ページの情報は2022年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。



つまり当日チケットは、

U-NEXTで新規登録の方で、この1,500円ポイントを利用した場合、5,280円(税込)から1,500円引き、3,780円(税込)でPPVを視聴できます☆

ちなみにこの流れで視聴できる方は今回のPPVは最安値で視聴できます☆これはガチでお得ですね♪

なお大会開始直前などの申し込みはサーバーへのアクセスの集中が予想されますので、PPVの申し込みはやはり早めの購入をオススメしています。


■RIZIN40 PPV ⇒⇒ U-NEXTで1500円ポイントの利用はコチラ!!





U-NEXTはベラトールの大会も配信しているので、同じプラットフォームでRIZIN(ライジン)のPPVを購入される方もたくさんいそうですね。

ちなみにRIZIN40(ライジン40)はPPVの購入、ベラトールは見放題ライブ配信で視聴することができます☆








ABEMA(アベマ)

またABEMA(アベマ)でのPPV配信も予定されています。

ちなみにABEMA(アベマ)の場合、ABEMAプレミアム会員であれば割引チケットを購入できます。


つまり、今回のRIZIN(ライジン)大晦日のPPVをABEMA(アベマ)でお得に視聴するには、


1.Abemaプレミアムに入会

 ↓

2.RIZIN(ライジン)大晦日のPPV割引チケットを購入


この方法がオススメです☆


またABEMAでもPPVの見逃し配信が予定されています。


なおABEMAプレミアム会員のPPVの割引購入は、これまでのRIZINのPPVでもありましたし、今後も同じような割引がある可能性が高いです。また朝倉未来選手がプロデュースするブレイキングダウンもABEMAでPPVが放映されていたので、格闘技ファンであればABEMAで何度か視聴された方も多そうですね。







PPVのメリットは?

PPVは有料配信となりますので、やはり購入を躊躇される方もたくさんいらっしゃると思います。実際自分も最初はなかなかハードルが高かった記憶があります。

ですがいざPPVを購入して視聴してみたら、、、正直もう最高過ぎて、、。録画中継には戻れないと強く感じたことを記憶しています。



そこでPPVを視聴するメリットはどんなところにあるのか☆

古くはPRIDE時代から20年以上PPVを視聴してきた管理人が、その利点を具体的に解説してみたいと思います。


まずはやはり生中継を視聴できるという点ですね。大会の開始から最後までそのまま見ることができます。

例えば今回のRIZIN40大晦日大会は午後2時に開始ですので、おそらく終了が20時以降になると思われます。つまり半日以上、どっぷり格闘技に浸かれます。

やっぱりリアルタイムでの視聴は正直至福過ぎます。



また生配信ですので、試合開始前のオープニングセレモニーや全選手入場式や、試合本番、さらに試合後のマイクなど、その日行われるライブの様々な表舞台をPPVで視聴することができます。またCMもおそらく入らないと思われますのでこの点も快適。

ライブ感たっぷりな雰囲気で大会や試合を視聴することができますので、試合だけを見るよりも臨場感増しましですね。



■■■⇒⇒ ライジン40、RIZIN40大晦日のPPVをお得に見る方法はコチラから!!














PPVをテレビで視聴するには?

PPVを視聴する手段としてはスマホやパソコン、テレビなどがありますが、せっかくのRIZIN、格闘技の大会ということで、大きなテレビ画面で視聴したいという方がたくさんいらっしゃると思います。

そこで今回はU-NEXTでライブ配信をテレビで視聴するにはどうすればよいのかを少し調べてみました。


まず一番簡単なのがAndroidTV搭載テレビで視聴することです。TV内にU-NEXTのアプリをダウンロード、インストールし、アプリを起動。アカウントを入力して当該ライブを視聴するだけです。

またパソコンはHDMIケーブルでテレビに接続すればOK。ただパソコンや変換機、接続先のテレビがHDCP(HDCP2.2以上を推奨)に対応していることが条件となります。


そしてAmazon Fire TV StickやU-NEXT TV(黒、白)、Chromecastなどのデバイスもテレビに接続すればU-NEXTのPPV、ライブ配信を視聴することができます。


圧倒的なスケールの対抗戦を是非テレビの大画面で楽しみましょう!!

■■■⇒⇒ ライジン40、RIZIN40大晦日のPPV視聴の詳細はココ!!









対戦カード一覧

RIZIN大晦日にふさわしいカードがズラリと並んでいます!!


ホベルト・サトシ・ソウザ vs AJ・マッキー
クレベル・コイケ vs パトリシオ・ピットブル
扇久保博正 vs 堀口恭司
キム・スーチョル vs フアン・アーチュレッタ
武田光司 vs ガジ・ラバダノフ

~RIZIN vs BELLATOR 全面対抗戦 オープニング~


伊澤星花 vs パク・シウ

井上直樹 vs 瀧澤謙太
スダリオ剛 vs ジュニア・タファ
所英男 vs ジョン・ドッドソン


平本蓮 vs X
元谷友貴 vs ホジェリオ・ボントリン
ジョニー・ケース vs 大尊伸光
中原由貴 vs 鈴木千裕
ブラックパンサーベイノア vs 宇佐美正パトリック
YUSHI vs 中澤達也




この記事を書いている12月28日時点で正式発表されているのは、以上の15試合となります。

榊原代表によりますと21日の会見時に15試合で全てのカードだろうとコメントされていました☆


またRIZINとベラトールとの対抗戦の直前に、この対抗戦のオープニングもあるらしく、こちらも燃えますね!!やっぱりファン側のいよいよ感を煽ってくれるのはもうたまらない仕掛けですよね!


充実のラインナップ!!PPVでの視聴が楽しみです!!



■■■⇒⇒ ライジン40、RIZIN40大晦日のPPV視聴の詳細はココ!!











今年2022年は地上波放送はなし

また今回のベラトールとの対抗戦が行われるRIZIN40大晦日は、地上波による放映はありません。

2015年に発足したRIZINですが、この旗揚げ年から6年連続で大晦日で地上波の特別枠で放送されてきました。また大会全てではないですが、春や秋などにもゴールデンタイムで放送されることも何度かありました。

しかし2022年地上波との契約はなくなり、超RIZINを始め秋以降から大会映像はPPV配信がメインとなります。


ネット配信のPPVは昨年のライジンランドマーク1(朝倉未来vs萩原京平)のU-NEXTさんの配信から始まりました。

そして格闘技のネットにおけるPPV配信は、RIZIN、K-1、RISEの共同開催となったザマッチ2022において、ガチで定着した感がありますね。

ちなみにネット配信のPPVの視聴購入は、アンテナの設置や工事も不要で、それこそスマホやパソコンがあれば、期間中いつでも申し込めますので、視聴する段取りもめちゃめちゃ簡潔に済みます。


もちろん無料ではありませんが、有料配信チケットを購入するメリットは多分にあり、いつも多くの方が大会前の前売り視聴チケットを購入されています☆


■■■⇒⇒ ライジン40、RIZIN40大晦日のPPVをお得に見る方法はコチラから!!







大会関連配信動画ガイド

大晦日の大会前に行われた記者会見やライコンなどの配信情報を記載します☆


大会前日の12月30日、公開計量が行われました!!


毎回大会の前日には公開計量が行われますが、いやこの計量ってガチでいよいよ感が増してきて、めちゃ興奮しますよね!

とくにフェイスオフの緊張感とかたまりません!

ちなみに今回は、宇佐美vsベイノア、スダリオvsタファ、扇久保博正 vs 堀口恭司、この3試合のフェイスオフがとくにバチバチでした!!

また所vsドッドソンは、終始ドッドソンが陽気モードで所さんもつられて笑っちゃってましたね☆

本日のPPV視聴がますます楽しみになりました!!






12月21日、追加対戦カード発表の記者会見が行われました。



まず冒頭では榊原代表によるRIZIN冬まつりの説明やPPV配信のプラットフォームについてのお話がありました。


そして選手登場!!

ちょうど席順が、鈴木選手、榊原代表、平本選手だったので、もしや鈴木と平本の再戦??と思ってしまった管理人です。

ただ平本選手の参戦はやはり嬉しいところ。実際足の具合はまだ完璧でないようで、試合はボクシングを中心としたスタンディングバウトになる予定らしいです。

また鈴木千裕vs中原由貴、ジョニー・ケースvs大尊伸光、YUSHIvs中澤達也も併せて発表されました☆


ルイス・グスタボ選手は欠場となってしまいましたが、大尊伸光選手が久々にRIZIN登場となります!







RIZIN CONFESSIONS #111


ライコンことRIZIN CONFESSIONSの111の配信が開始されました!

今回はベラトールとの対抗戦、メインとセミの2カードに焦点を当てた内容となっています。


まず最初に登場したのはクレベル・コイケ選手!

先日RIZINのフェザー級タイトルをついに奪取したクレベル選手。連続する大一番に最初は迷いがあったようですが、一念発起し、対抗戦に名乗りを上げることに!

この漢気!!最高過ぎます!!

PPV配信、テレビの前からガチで応援してます!!


一方パトリシオ・ピットブル選手にも日本のリングで勝ち星を上げたい強い理由があり、両者白熱した試合が予想されますね!



またサトシ選手は磐田にてジョニー・ケース選手と猛練習中!

AJマッキー対策に余念がないようです☆



ライコンって当初は試合後の振り返りがメインでしたが、いつの日からか大会前も配信されるようになって、これがまたまた嬉し過ぎ!!


ライコンでさらに感情移入して本番のPPVを視聴する流れ、、最高ですね!!









11月17日に行われた追加対戦カードの発表記者会見の配信動画です。所英男選手、ジョニー・ケース選手、ブラックパンサーベイノア選手、宇佐美正パトリック選手が登壇しました!



RIZIN(ライジン)の記者会見って、最初に選手が入ってきて着席し、その後に榊原代表が対戦カードを発表するじゃないですか。この登場から発表までのワクワク感もたまらないですよね☆

とくに11月や12月の会見はRIZIN大晦日大会(ライジン40)に向けての発表ということでさらにアツいです♪

そして今回はまず所選手が登壇したことにはやくも管理人興奮MAX!昨年の感動の一戦や夏の神龍戦など、試合をすると必ず存在感を示してくれる逆境ファイターが2022年大晦日では誰と?どんな試合をするのか、一気に脳内で幻想しまくりでした!


しかも発表されたのが、、

所英男 vs ジョン・ドッドソン!!

所英男 vs ジョン・ドッドソン!!

所英男 vs ジョン・ドッドソン!!ですよ(しつこい)☆


会見を見ていたのはテレビで配信動画ですけど、マジで飛びそうでした、、、w


所英男というレジェンドクラスのファイターが、今もなお現役バリバリの元UFCファイターと闘う!と。


これ、、萌えないわけがないですよね。



先のベラトール対抗戦の時もそうですけど、この所ドッドソンの発表で生観戦やPPVの購入を決めた方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。


乾坤一擲の名勝負をガチで期待したいですね!!








11月11日に行われた追加対戦カードの発表記者会見です。武田光司選手、スダリオ剛選手、井上直樹選手、瀧澤謙太選手、元谷友貴選手が登壇しました☆



この11日の記者会見ではベラトール対抗戦の残り1枠のカード、武田光司 vs ガジ・ラバダノフの発表、そしてバンタム級の事実上の3位決定戦である井上直樹 vs 瀧澤謙太、また元谷友貴 vs ホジェリオ・ボントリンが告知されました。

ベラトール対抗戦の残り1枠は、すでに会見前に武田選手かスダリオ選手と噂されていましたね。今回ももちろん気合入りまくりの武田選手ということで、ガチで期待したいところ☆

また井上選手と瀧澤選手は以前中止になったマッチメイクであり、管理人も二人の対決をマジで楽しみにしていたので、大晦日のPPVが楽しみで仕方ないです☆

そして元谷選手。今年2022年は日本人対決が目立ちましたが、安定の全勝。元谷友貴ここにあり!を見せつけてくれた2022年でした。しかし今年ラストに、まさにラスボス登場というかw、これまたガチ強い選手が対戦相手となりました。。ホジェリオ・ボントリン、マジで強いですが、ここに勝ったらおそらく自分はPPV配信を見ながらテレビの前で叫ぶと思いますねw元谷凄い!!おおーー!!!!って感じです(笑)是非ともその瞬間を願いたいです!!





10月26日に行われた対抗戦の記者会見の舞台裏の動画が配信されました!


下記の記者会見の舞台裏を撮影した配信動画です。

RIZINのBGMに乗って入場してくる選手たち。ちなみにベラトール勢は布袋寅泰さん作曲のD.O.F. (Death or fight)、RIZIN勢はTheme of RIZINがそれぞれ使用されていました。

今回の舞台裏動画は、この入場まで、バックヤードで待機している選手たちの様子を見ることができます。こういった場面の選手たちの様子って普段見ることができませんから、とても貴重ですよね。PPVの配信前に是非にチェックしておきたい動画だと思います。

ちなみにRIZIN勢はやや硬めな印象、対してベラトール勢はどちらかといえば余裕のある印象を受けました。

なおAJ・マッキーが日本のグミは最高、買うなら10箱?とか言ってて面白かったです☆






10月26日に行われたRIZIN vs. Bellator 全面対抗戦の緊急記者会見の模様です。



この10月26日の会見、会場がなんと六本木ヒルズアリーナでした☆

PRIDE時代から見ていたファン、そして榊原代表も、この六本木ヒルズアリーナで大きな発表ができることにガチで感慨深かったのではないでしょうか。


ライジン大晦日大会はベラトールとの対抗戦と、発表自体もガチで衝撃的だったんですけど、さらにそのカード編成が、クレベル・コイケ vs パトリシオ・ピットブル、ホベルト・サトシ・ソウザ vs AJ・マッキー、キム・スーチョル vs フアン・アーチュレッタ、扇久保博正 vs 堀口恭司と、、マジで勝負論過ぎ!!!!

ベラトールもライジンもガチ強ラインナップというか、両団体は友好関係ですがしかし試合は別的な、このバチバチ具合が最高ですね☆

ちなみに会見前にはすでに来日していたベラトール勢。その模様がファンのSNSなどで紹介されていて、良い意味でのザワザワ感がありましたね。この時点で管理人はこれはライジンとベラトールの対抗戦あるな!とワクワクしながら予想してました♪


なおこの記者会見の配信は10月後半でしたので、まだライジン大晦日大会までは2か月ほどありましたが、いやでもワクワク感マックスというか、いやこれは楽しみだ!!と、絶対PPVを購入するぞ!!と、かなり燃えていたのを覚えています☆



■■■⇒⇒ ライジン40、RIZIN40大晦日のPPV視聴の詳細はココ!!













格闘技PPVの歴史

大晦日の格闘技やプロレス興行といえば、確か安田vsバンナ戦の大会が初回でしたよね。このときもスカパーでPPVを購入して視聴していたのが懐かしいです。

ちょっと調べてみたら、この大会は2001年、K-1軍vs猪木軍全面対抗戦7対7という興行でしたね。ちなみにプライド側の選手は猪木軍に編成されていました。


また自分がPPVを最初に視聴したのはスカパーで見たプライドの生中継でした。というかこの時代、時期はPPVを放送しているのがスカパーしかありませんでしたので。ネット配信のPPVが本格化するのはここ最近、4,5年前からなんですよね。


ただ地上波の中継がベースにある状況で、やっぱりPPVという方式はあの当時から革新的であり、その中でもとくに自分の趣味である格闘技中継でPPV方式が採用されたのはホント嬉しかったですね。



今年のRIZIN40(ライジン40)もPPVを購入し、思う存分大晦日の生中継、生配信を楽しみたいと思います!!


■■■⇒⇒ ライジン40、RIZIN40大晦日のPPV視聴の詳細はココ!!