予約と在庫クリップ

ジャニーズの雑誌表紙やCD、DVDの予約情報、注目写真集やゲームソフトなど、今リアルに熱いアイテムにフォーカス!

レコーダーに接続!外付けHDDの再生など

HDDレコーダーに録画したコンテンツで、保存しておきたいものはブルーレイにダビングし、HDDの空き容量を増やす、、ということを繰り返しています。

ただ最近、

・録画するコンテンツが増えたのでこのループの頻度が高まる
・ブルーレイの出し入れを逐次行うのが面倒くさい


以上のような理由で、外付けHDDの購入を検討していました。



そしてそこで色々調べていくうちに、ひとつ問題が出てきまして。

例えば今使用しているHDDレコーダーをAとします。

このAが壊れたので新しいデッキのBを購入した場合、Aに接続していた外付けHDDのコンテンツは、ある条件を満たさなければBで再生できません。

著作権保護のため、外付けHDDのコンテンツを様々なハードに接続して再生できない、ということですね。




ところがここ最近、SeeQVault(シーキューボルト)という企画が採用され始めまして。

これは端的に言えば上記のような状態、異なるデッキでも外付けHDDを再生できるという技術です。

ただ注意したいのが、新旧、両デッキにてSeeQVault(シーキューボルト)が対応している点と、違うメーカー間だと再生できない可能性があるという点。また4K映像も引継ぎ再生不可となっています。




ロジテック SeeQVault対応 外付けHDD ハードディスク 6TB テレビ録画 テレビレコーダー シーキューボルト 3.5インチ USB3.2 Gen1 (USB3.0)【LHD-ENB060U3QW】 ロジテックダイレクト限定




つまり例えばSeeQVault対応のソニーのHDDレコーダーを使用していて、次に使用するHDDレコーダーがSeeQVault対応のソニー製。そして4K映像でなければ、再生できるということです。

また各メーカーによって利用できる条件も色々ありますので(メーカーの公式サイト参照)、この点も気を付けていきたいところですね。



■楽天市場 ⇒⇒ SeeQVault対応 外付けHDD



■Amazon ⇒⇒ SeeQVault対応 外付けHDD




■ヤフーショッピング⇒⇒ SeeQVault対応 外付けHDD



■auPAY マーケット⇒⇒ SeeQVault対応 外付けHDD